icon-certification

認証制度

世界各地のプロメトリック試験センターでGAITを受験できる仕組み

認証制度は、世界各地にあるプロメトリック試験センターでGAITを受験できる仕組みです。受験者は、プロメトリックウェブサイト上で試験の予約を取り、当日指定した試験会場へ出向いて試験を受けます。

受験後に送られるスコアレポートのフォーマットや各種規定等は認証制度独自のものとなり、GAITオンラインプログラムとは異なりますのでご注意ください。なお、受験料や出題範囲は全ての受験形式において一律です。

GAIT認証制度は、主に個人受験者向けの受験形式ですが、団体で認証制度を受けることも可能です。詳しくはお問い合わせください。

認証範囲

GAIT認証制度では、取得したスコアに応じて認証が付与されます。各認証レベルに対応するスコアとスキル解釈は以下の通りです。

スコア700〜990

GAIT Certified IT Professional – Gold

logo_certified_gold

高度なプロジェクトや業務を牽引するだけの専門知識を持ち、新しい技術分野を広げることで、IT業界に寄与することが出来ると思われます。

スコア480〜699

GAIT Certified IT Professional – Silver

logo_certified_silver

受験者は、学んだ知識を実際に使いこなす実力を持ち、それぞれの分野の新しい技術に応用することが出来ると思われます。

スコア300〜479

GAIT Certified IT Professional – Bronze

logo_certified_bronze

ITエンジニアに必要な基礎的な理解力と知識が認められます。より熟練したITエキスパートと共に、もしくはITエキスパートの下で働くことをお勧めします。

スコアが、0~299の場合は、認証範囲外となります。

スコアレポート

GAITの結果はスコアで表示されます。受験日から30日以内に、GAIT事務局からオフィシャルスコアレポートが郵送されます。

オフィシャルスコアレポート
認定証(Silver) サンプル

SR_certcert_JP

オフィシャルスコアレポート
サンプル

SR_certnocert_JP

試験概要

GAITは、合否を判定する資格する試験ではありません。スコアによって、現状のITスキルレベルを可視化するアセスメントツールです。

出題形式: 単一回答/複数回答

出題数: 176問 ※1

試験時間: 65分 ※1

受験言語: 日本語、英語、中国語(簡体字) ※2

受験料: 8,500円(税抜)

受験日: 要予約

スコア: 0~990点 (有効期間1年間)

試験結果: 受験日から30日以内にアカウント登録された宛先にスコアレポートが郵送されます。

支払い方法: クレジットカード、コンビニ、Pay-easy、バウチャー

※1:2015年4月1日より更新版の提供を開始します。英語、中国語については更新版適用までは従来の132問/52分の試験の提供となります。
※2:中国語試験の配信地域は中国本土、香港と台湾のみ。

GAIT出題範囲

GAITは、クラウド時代に必要とされる複数の分野を網羅しており、総合的なITのスキルレベルを可視化することができます。

フィールド カテゴリ
データベース DB-1 SQL
DB-2 DB管理
DB-3 DB設計
OS OS-1 リテラシ
OS-2 Windows
OS-3 UNIX&Linux
アプリケーション AP-1 基礎
AP-2 設計
AP-3 実装
AP-4 開発プロセス
ストレージ SG-1 リテラシ
SG-2 RAID
SG-3 バックアップ
セキュリティ SC-1 リテラシ
SC-2 インフラストラクチャ
SC-3 クラッキング
SC-4 セキュリティポリシー
ネットワーク NW-1 リテラシ
NW-2 デバイス
NW-3 モバイル&ソーシャル
仮想化 VR-1 リテラシ
VR-2 サーバ&ストレージ

受験および認証の流れ

受験条件認証の流れ注意事項/規定

受験条件

受験者は、GAIT試験を受けるにあたり、すべての受験条件を満たさなければいけません。受験条件は以下の通りです。

  • 受験者は、認証範囲を理解したうえで、GAIT試験を受けることに、電子署名をすることで同意します。
  • 受験者は、受験者マニュアルに記載されている規定や手順を読み、それに従うことに同意します。
  • 受験者は、受験者として保有する、苦情や異議申し立ての権利に関する規定を読み、理解したことに同意します 。
  • 受験者は、受験者マニュアルに記載された受験条件を読んだ上で、それに従い、受験にあたって必要な情報はすべて提供することに同意します。
  • 受験者は、GAIT倫理規定を遵守することに同意します。
  • 受験者は、GAIT機密保持規約を遵守することに同意します。
  • 受験者は、GAITロゴ・認証マーク規定を遵守することに同意します。
  • 受験者は、認定証を停止、取り消し、撤回された場合、それ以降認定証を使用しないことに同意します。

上記の受験条件を満たさない場合はGAIT試験を受けることができません。

認証の流れ

  1.   はじめての方は、プロメトリックIDを取得してください。
  2.   プロメトリックWebサイトのオンライン予約で、試験を予約してください。
  3.   受験料をお支払いください。
  4.   予約した日時と試験会場で受験してください。
  5.   後日、オフィシャルスコアレポートが郵送でお手元に届きます。

注意事項/規定

注意事項

  • 欠席や遅刻
    欠席や遅刻をすると、試験を受けることが出来ません。その場合の受験料の返金はいたしかねます。再度受験を希望する場合は、予約を取り直し、受験料を改めてお支払いください。
  • キャンセルや予約変更
    受験者は、予約のキャンセルや変更をすることが出来ます。詳細はこちらからご確認ください。

規定

  • 異議申し立てについて
    異議申し立て方法は、受験者マニュアルに記載されています。異議申し立てをする方は、必要事項をすべて記入した異議申し立てフォームをGAIT事務局(info@gait.org)宛にお送りください。
  • 苦情について
    苦情報告方法は、受験者マニュアルに記載されています。苦情を報告する方は、必要事項をすべて記入した苦情フォームをGAIT事務局(info@gait.org)宛にお送りください。
  • 再受験について
    受験者や被認証者は、GAIT試験を再受験することが出来ます。
  • 再認証について
    認定証の有効期間は、試験日から1年間です。認定証の有効期限について、GAIT事務局から通知することはございません。認証を維持するには、有効期限が 切れる前にもう一度受験しなければいけません。認証を更新するときも、受験条件を満たし、試験を完了することが必須です。受験後、取得したスコアに応じて 認証が供与されます。スコアが合格点に満たない場合は、不合格となります。

GAITについてのお問い合わせ

GAITの企業や教育機関における導入や導入後の活用と成果、具体的な導入事例など、お気軽にお問い合わせください。

GAIT事務局 03-6408-1737

 9:30 – 17:00 *土日祝祭日を除く