GAIT2.0 / e-GAIT2.0 試験問題サンプル

インフラストラクチャ (ハードウェア系)

カテゴリ: 実装

データを磁気 HDD へ読み書きする部位は、以下のうちのどれか。


  • 磁気ドット
  • 磁気ヘッド
  • 磁気ライター
  • 磁気リーダー

カテゴリ: ネットワーク

デフォルトゲートウェイの役割を示すものは、以下のうちのどれか。


  • ネットワークの中継
  • ネットワークの中継
  • ネットワークの識別
  • ネットワークの複製

カテゴリ: サーバー

ディレクトリとも呼ばれるオブジェクトのコンテナーは、以下のうちのどれか。


  • ファイル
  • フォルダー
  • ショートカット
  • アプリケーション

OS & ミドルウェア (ソフトウェア系)

カテゴリ: Windows

Windows において、ファイルを GUI で管理するためのアプリケーションは、以下のうちのどれか。


  • エクスプローラ
  • コマンドプロンプト
  • メモ帳
  • ペイント

カテゴリ: Linux

NFS として使用できる AWS のサービスとして適切なものは、以下のうちのどれか。


  • Amazon EFS
  • Amazon EBS
  • Amazon S3
  • Amazon Glacier

カテゴリ: Database

データベースにおいて、複数の表を関連づけるために使用する項目として最も適切なものは、以下のうちのどれか。


  • フィールド
  • レコード
  • キー
  • キーワード

アプリケーション

カテゴリ: 設計

ソフトウェアにおいて個人情報を扱う場合、設計で最も考慮すべき要素は、以下のうちのどれか。


  • パフォーマンス
  • セキュリティ
  • モジュール性
  • ユーザビリティ

カテゴリ: 実装

HTML の th タグについて、省略前の名称として適切なものは、以下のうちのどれか。


  • Table Height
  • Table Header
  • Table Hip
  • Thailand

カテゴリ: 開発プロセス

ソフトウェアの開発プロセスのうち、プログラミングなどの「実装」工程の後に、検証や妥当性のチェックを行う工程は、以下のうちのどれか。


  • 内部設計
  • 運用管理
  • テスト
  • 要件定義

クラウド

カテゴリ: SDx

通常 PC で行っている業務を、サーバー上の仮想化された PC 上 で実行し、利用者の端末にはその画面だけを転送するサービス基盤を示すものとして適切なものは、以下のうちのどれか。


  • VPC
  • VDI
  • VPN
  • VSAN

カテゴリ: マネージドサービス

AZ(Availability Zone)を意味するものは以下のうちどれか。


  • データセンター
  • 場所
  • サーバラック

カテゴリ: 開発

クラウド上に仮想マシンの作成が可能なソフトウェアの名称として適切なものは、以下のうちのどれか。


  • Terraform
  • Ansible
  • Angular
  • VirtualBox

セキュリティ

カテゴリ: 要素技術

生体認証のうち、顔に関係するものは、以下のうちのどれか。


  • 指紋認証
  • 虹彩認証
  • 静脈認証
  • 音声認証

カテゴリ: インフラ・クラウド

クラウド利用形態のうち、利用企業自らが対策すべきセキュリティ範囲に関する説明として適切なものは、以下のうちのどれか。


  • SaaS を利用する場合が最も広い
  • PaaS を利用する場合が最も広い
  • IaaS を利用する場合が最も広い
  • どれを利用してもセキュリティ範囲は変わらない

カテゴリ: DXセキュリティ

IoTの開発・設計において、「セキュリティバイデザイン」の説明として正しいものは次のうちのどれか。


  • 設計、構築の早い段階からセキュリティを取り入れる為、手戻りが少なく短納期での開発が可能となり、全体のコストも少なくできる。
  • 設計、構築の早い段階からセキュリティを取り入れる為、手戻りが少なく短納期での開発が可能だが、保守、運用に問題が出る場合がある。
  • 設計、構築の早い段階からセキュリティを取り入れる為、手戻りが少ないが、一般的に納期に時間がかかる。
  • 設計、構築が完了してからセキュリティを取り入れる従来の方式の為、問題が発生しにくい。

DX技術

カテゴリ: AI

素因数分解、離散対数、楕円曲線のうち暗号化技術で使用されているものは以下のうちどれか


  • 素因数分解のみ
  • 素因数分解と楕円曲線
  • 離散対数と楕円曲線
  • 素因数分解と離散対数と楕円曲線

カテゴリ: IoT

Raspberry Piに自作のセンサー回路を接続する場合、最も適したインターフェースは以下のうちのどれか。


  • USB
  • I2C
  • GPIO
  • HDMI

カテゴリ: fog

Kubernetesのpodについて述べている以下の文章のうち、最も適切なものを選べ。


  • 1つ以上のコンテナをサポートするITコンポーネントの集合
  • 鯨の群れ
  • アプリケーションの実行環境を1つのファイルにまとめたもの
  • OSのKernelを論理的に分割した単位

DX利活用

カテゴリ: 技術利活用

TC(Tencent Cloud)における、ゲーミングインフラとしての機能として、ユーザー間での低遅延直通チャネルを構築するAPIを表すものは以下のうちのどれか。


  • GAAP
  • GME
  • HRTF
  • GVP

カテゴリ: データ利活用

データ分析を行う際に使用するツールとして、Webデータ収集ツールは以下のうちのどれか。


  • Octoparse
  • Knime
  • NodeXL
  • Tableau