ITスキルアセスメントツール

未来のために、から始めるITスキル可視化

GAIT

GAITは、ITスキルを迅速に公平に低コストで
定量評価するアセスメントです。

GAIT(ゲイト)は、Global Assessment of Information Technologyの略で、
ITエンジニアのスキルを定量的に評価するための、アセスメントツールです。

人財のITスキルを可視化し、スキルポートフォリオを明確化。
GAITは400社以上、12万人以上の受験実績があり、企業の人財育成、配置、評価、採用などに
ご活用頂いております。(※2022年7月時点の実績です)

お知らせ

  • 2022.12.02

      タグ (お知らせ):
    • 休業
    NEW

    年末年始休業のお知らせ

  • 2022.10.17

    「GAIT」のホームページをリニューアルいたしました。

  • 2022.06.01

    GAIT定期メンテナンスのお知らせ

活用例

GAITの活用方法を4つご紹介いたします。

  • 育成

    人財育成上で重要なのは、現時点の組織の実力を正確に把握すること。GAITで「現時点の姿」を測定し、組織の「あるべき姿」に対するギャップを埋めていきましょう。

    活用方法はこちら >
  • 配置

    配置転換を成功させるのに欠かせないのは、人財の可視化・データ化・定期的なアップデートです。GAITを活用すればその全てが解決可能です。

    活用方法はこちら >
  • 評価

    人事評価に定量的な評価と定性的な評価の2つの側面が欠かせません。既に自社にある定性評価にGAITの定量評価をプラスすることでより公平性に基づく評価が可能になります。

    活用方法はこちら >
  • 採用

    採用における3つの課題「採用コストの上昇」「多様化する人財採用」「スキルの見極め」。GAITを活用して解決しませんか?

    活用方法はこちら >

試験概要

ITエンジニア向け「GAIT2.0」、ビジネスパーソン向け「e-GAIT2.0」を展開しております。

  • 問題数

    160

    試験時間

    60

    受験料(税込)

    9,350(一人当たりの金額)

    出題レベル

    - 用語の理解

    - 基本的な使い方

    - 応用的な使い方

    - トラブルシューティング / チューニング

    出題範囲

    7フィールド20カテゴリー

    ※下記参照
  • 問題数

    80

    試験時間

    30

    受験料(税込)

    3,300(一人当たりの金額)

    出題レベル

    - 用語の理解

    - 基本的な使い方

    出題範囲

    7フィールド20カテゴリー

    ※下記参照

最新技術のトレンドを網羅。1回の試験で 7フィールド20カテゴリー のITスキルを測ることができます。

  • インフラストラクチャ
    (ハードウェア系)

    ハードウェアで構成されるストレージ、ネットワーク、サーバーなどインフラストラクチャー技術に関わる知識、実装など。

  • OS &ミドルウェア
    (ソフトウェア系)

    Linux、WindowsなどのOSおよびデータベースなどのミドルウェアに関わる知識、実装など。

  • アプリケーション

    アプリケーションの設計、プログラミング言語による実装および開発プロセスに関わる知識など。

  • クラウド

    SDx、クラウドベンダーの提供するマネージドサービス、構成自動化などに関する知識、実装など。

  • セキュリティ

    セキュリティの要素技術、インフラ・クラウド、およびDXに関するセキュリティの知識、実装など。

  • DX技術

    機械学習、深層学習などの解析手法、およびIoTの知識、実装など。また、関連する数学・統計学の知識およびプログラミング言語とライブラリなど。

  • DX利活用

    製造、小売/飲食、医療、金融、農林、運輸、土木、社会インフラなどの産業分野、IoT、AIのさまざまなデータ・技術活用とビジネス実装の知識など。

各出題範囲の7フィールド20カテゴリーの
ITスキル詳細はこちら

導入事例

GAITは400社以上、12万人以上の受験実績があり、企業の人財育成、配置、評価、採用などにご活用頂いております。

  • 株式会社TSUTAYA

    公明正大なITスキルアセスメント導入で評価制度を一歩進める

  • 株式会社アルファネット

    GAITによる技術力とパーソナル・アジェンダ®による人間力の可視化で個人の成長と組織の競争力強化に繋げる

  • 三井情報株式会社

    GAITによるスキルアッププログラムを実現

  • トレンドマイクロ株式会社

    GAITによりエンジニアの強化すべきスキルを明確化

  • 東芝ソリューション株式会社

    広範な知識をGAITで客観評価、定期実施でチェックと育成計画に

  • ネットワンシステムズ株式会社

    スキルの定量的な数値化が、技術者の自己啓発を促進

  • 株式会社日立ソリューションズ

    客観的な評価指標でITSSを補完、若手技術者の教育計画の礎に

  • 株式会社エムティーアイ

    GAITで公平性高い人事評価を実現、技術者の自己啓発にも期待

  • KDDI株式会社

    技術力の”見える化”にGAIT活用、業界平均との比較レポートも評価

  • 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

    多様なスキルを数値で可視化、隠れた能力の発見も可能に